2013年12月11日水曜日

2013/12/11


今日で実質ブシアオフィス研修が終わりました。というのも明日12日から16日まで、ケニア独立記念を祝うためのナショナルホリデーとのこと!
この日は3時にオフィスを閉める。バラバラと、何も言わずに帰っていくのを見て少しモヤモヤする。このモヤモヤはなんなんだろう。
なんで今日はこんなにオフィスを閉めるのが早いのかと聞くと、「Charismas mode has already started」とのこと。
モヤモヤを少し聞いてもらいながら、買い出しに。
ウガンダ国境沿いのマーケットに!
一人だと絶対にこられないようなマーケットでした。治安はおそらく全然大丈夫だけど、道が入り混じっていて、抜け道、さらに抜け道、さらに抜け道を抜けると騒がしいマーケットが…!一人だと完璧に迷子になりそうなところでした。
ウガンダの国境沿いにたくさんストリートチルドレンがいるのを垣間見る。

また明日ね、と言っていつものようにスタッフと別れる(が実際この日で最後でした。
この人が自分にとってブシアで1番信頼できて、ものすごく自分が懐いていた人だったので、このあっけない別れはすごく惜しい…。
maybe we can’t meet again. We will meet after we die」と前に言われた時を思い出しとても寂しくなった。
当たり前が当たり前じゃなくなった時にありがたく思うのは、毎度のことだけど…。
知らん間に小さな感謝も忘れるからなぁ。

ホリデーだと大体の店も閉まるので、溜まっていた銀行訪問を一気に済ませる。最後にバーッとやるあたり、夏休みの宿題を思い出す。計画性のなさは、昔と比べてもあまり変わっていない…。最後に訪問した銀行のマネージャーがものすごく親切な方で、持っていたなけなしの日本茶を渡して帰宅。梅昆布茶は、不人気だけど…。
いつも自転車タクシーを使う帰路を今日は徒歩で、1時間程かけて帰宅し、いつものようにホテルのキッチンを借りて晩御飯を作って就寝。大体いつも830分に食事を終える。
時間の流れはものすごくゆっくりのように思うけれども、気が付いたら時間が過ぎている。時間が早く過ぎるのか、それとも要領が悪いだけなのか…。
お風呂を上がって9時過ぎ。洗濯物をして930分。日記を書いて翌日の用意をして12時前には寝る。

前に失くしたといっていたUSB、見つかった。鞄の底の底の底に張り付いてた。よかった。


0 件のコメント:

コメントを投稿